韓国語英語

INFORMATION 当院では追加料金なしで医師を指名することができます。

脂肪吸引にはいくつかの治療法が存在しますが、最近では従来からある治療法に英文字やカタカナを使用した新名称をつけて「新たに開発された画期的な治療法」のように印象づけ、高額な費用を請求するクリニックがありますので、ご注意ください。

  • Ultra-Z

    超音波振動で脂肪を溶解!痛み・出血・腫れが少ない超音波式脂肪吸引です。通常の脂肪吸引に比べて体への負担が低いのが特徴です。

POPULAR 脂肪吸引箇所ランキング

ボディのお悩み

  • 大腿
  • お腹
  • 二の腕
  • ふくらはぎ

多くの患者様に選ばれ続けて、城本クリニックは開院31年を迎えました。

多くの患者様に選ばれ続けて、城本クリニックは開院30年を迎えました。
  • 美容外科専門医が担当
    城本クリニックの脂肪吸引は、美容外科の専門医が担当します。
    当院は日本美容外科学会・日本形成外科学会の専門医が多数在籍しています。
  • 医師による直接の診察
    医師が、患者様ひとりひとりに時間をかけながら直接診察します。
  • 自然な仕上がり
    安全を最優先し、吸引する脂肪量、自然な仕上がり、傷跡を残さないことにこだわります。
  • 麻酔管理
    城本クリニックの脂肪吸引は、麻酔管理のもと、リラックスして治療をお受けいただけます。
  • 医療免許を持つスタッフが対応
    施術に携わるすべてのスタッフが医療免許を持ち、カウンセリング、施術、アフターケアまで一貫して万全に対応します。

技術力・解剖学の十分な知識、術前後の管理体制

確実に脂肪を除去することを考えますと、脂肪吸引は痩身において 確実な方法と言えます。 もちろん技術力・解剖学の十分な知識と、術前後の管理体制がしっかりしていることが重要になります。

医学博士
第105回日本美容外科学会 会長
城本クリニック総院長 森上和樹

脂肪吸引は、体についてしまった余計な脂肪を、物理的に除去する手術です。
多くのダイエットと異なり、長く我慢や苦痛を強いられることがありません。たとえ痩せにくい体質でも、脂肪を落としにくい部位でも、確実に痩身を果たします。そして何より、リバウンドする可能性が極めて小さい特長があります。
身近で、確実で、信頼できる痩身法として、多くの方々に支持されています。

その脂肪吸引はフランスで誕生して35年以上、日本に登場してからは、およそ30年が経ちました。城本クリニックでは、25年前から脂肪吸引を患者様に実施しています。

現在では脂肪吸引の技術、そして手術法が格段の進歩を遂げています。患者様の安全を確保し、お体への負担を軽減し、理想のプロポーションを実現するために技術を惜しみなく用いて治療が行われています。

それでも、手術の結果を左右するのは医師の技術とセンスです。城本クリニックでは、患者様の脂肪をたんに取り除くのでなく、自然で健やかで美しいボディデザインを実現し、患者様をより美的で魅力的に磨き上げることを心掛けています。

ほっそり、しなやかで、引き締まったボディを手に入れた患者様が心も軽やかになり曇りのない笑顔で毎日を過ごすよう変わられたプロセスを城本クリニックのスタッフはいつも嬉しい気持ちで拝見しています。
そしてこれこそが、本当の「脂肪吸引の効能」だと感じています。

医師たちの技術、センス、先進機器の導入、厳しい安全管理、そして何より、患者様の切実な思いを理解しようと寄り添う心が、こうした喜ばしい成果を支えています。
脂肪吸引で人生を切り開こうと思われる方は、ぜひ城本クリニックにご相談ください。

DISTRESS 悩みから探す

下半身に脂肪がつく
男性だがぽっこりお腹をどうにかしたい
ダイエットしてもバランス良く痩せられない
リバウンドしたくない
この脂肪をどうにかしたい
くびれが欲しい
二重アゴが気になる
手術は怖いけれど、どうしても部分痩せしたい
プチ感覚で部分痩せ治療したい!
簡単に部分痩せしたい
無理せずに痩せたい
ご予約・お問い合わせお気軽にご連絡下さい 0120-107-929 無料 24H OK メール相談 無料 カウンセリング予約
全国の城本クリニック 30年以上の歴史と実績

全国の城本クリニック

クリニック案内へ

診療時間 10:00~19:00 完全予約制

30年以上の歴史と実績、そして信頼を誇る美容外科

SHIROMOTO’s POINT

SEO用テキスト全ページユニークで

SEO用テキスト全ページユニークな原稿にする必要がございます。必要ないページは削除で。城本クリニックは、医師が安全を第一に考え施術を行っている美容専門クリニックです。
充分なカウンセリング、アドバイス、しっかりしたアフターケアシステムを整えることで。